stryhの日記 ~stryh/changelog

SA(エスエー) 2017/01/29 LOVE’N’ROLL TOUR@赤坂BLITZ ツアーファイナルで16年目も続く攻めのスタイルを感じた[MusicLogVol.127]

SA(エスエー) 2017/01/29 LOVE’N’ROLL TOUR@赤坂BLITZ ツアーファイナルで16年目も続く攻めのスタイルを感じた[MusicLogVol.127]

2016/11/03から始まったLOVE’N’ROLLツアー。そのツアーファイナルが2017/01/29(日)に赤坂BLITZで行われました
このツアーは2016/10/19にリリースされたニューアルバム「WAO!!!!」、それに合わせて始まったツアーです。
バンド初の会場となる赤坂BLITZにはコムレイズ(ファンの総称)で溢れてました。

ツアーファイナルで見たSAはテンションが最高の状態。そして改めてバンドの攻めのスタイルを見たライブでした。

SAの攻めのスタイル

15年間続け、そして16年目になっても続くSAの「攻めのスタイル」。
この攻めのスタイルは「SAらしさ」から来てます。パンクだからこう、ロックだからこうという枠におさまることなく「SAらしさ」を追求した結果、それが曲やライブパフォーマンスに現れてます。

そして、ツアーファイナルで改めて見た「攻めのスタイル」。

攻めのスタイルが伝わるツアーファイナル

今回のLOVE’N’ROLLツアーはファイナル以外に水戸ライトハウスに参加してます。
その時の記事は以下です。

水戸ライトハウスの時もライブで演奏するニューアルバムの曲の完成度は素晴らしかったですが、ツアーファイナルでは全国各地回ってライブをすることで曲が、よりバンドのものになり、成熟してました。そしてバンドの攻めのスタイルを改めてツアーファイナルで見ました。
パンクだからこうしないといけない、ロックだからこうしないとダメという枠を越え、SAらしさが全開に出たツアーファイナルでした。

このライブのMCでTAISEI(Vo)さんが「ジャンルはSAだ!」と言っているくらいなので、SAらしくいられている証拠だと思います。
さらにメンバー4人の生き様、自分達が出す音に対して軸をぶれずに持ち続けてきたことが、攻めのスタイルを確固たるものにしています。

ツアーファイナルのセットリスト

SAの公式Twitterアカウントにて、当日のセットリストが画像で公開されたので、それを文字にして記載しておきます。

1. CLUNKER A GO-GO
2. 槍もて弓もて
3. KIDS IGNITE
4. runnin’ BUMPY WAY
5. ケリをつけろ
6. WATCH ME
7. Andy
8. WONDER WORKER
9. サマーホリディズスカイ
10. RALLY-HO!
11. YOUR DOOR
12. さらば夜明けのSkyline
13. そしてお前は新しくなる
14. 誰がための人生だ
15. はじめてのバラード
16. DON’T DENY, GIVE IT A TRY!!
17. GET UP! WARRIORS
18. 情熱 WINNER
19. START ALL OVER AGAIN!
20. ピーハツグンバツ WACKY NIGHIT

アンコール
1. LOVE’N’ROLL
2. GO BARMY KIDZ
出典元:SAさんのツイート: “リクエスト頂きましたので、1.29赤坂BLITZセットリスト公開します!アンコールは「LOVE’N’ROLL」「GO BARMY KIDZ」でしたー。 https://t.co/4kYIKhBdgJ”

計22曲。偶然なのか、それともそうしたのかは分からないですが、今回のツアー(ファイナル含め)で回った会場数も同じ22という数字です。
アルバム「WAO!!!!」からは全曲。それ以外の曲はのSAを現したセットリストです。

新たなコムレイズとの出会い

水戸ライトハウスの時にあった「新たなコムレイズとの出会い」が、今回のツアーファイナルでもありました。

新たな出会いがあったということを感じ、その思いを文字にしてTwitterに投稿したもの。
ライブで出会った仲間との出会いを、本当に大切にしたい。

現メンバーで16年目に突入

2002年に現メンバーになり、誰ひとり欠けることなくここまで来ました。
ライブのMCでTAISEI(Vo)さんが「16年目もガツガツドカドカで攻めていく」と言っていたように、16年目になっても守りに入ることなく攻めのスタイルで行くでしょう。
15年間、常に攻めのスタイルのSA。ツアーファイナルで感じたもうひとつのことは、これまでがそうだったように今年もワクワクするSAが見れるということ。

ガツガツドカドカで攻めのスタイルでいって欲しいです。

SAの公式サイトなど

音源・DVD

今回のツアー前にリリースされたアルバム「WAO!!!!」。

メジャー移籍後の第一弾としてリリースされたベストアルバム「ハローグッドバイ」。

2015/07/11に行われた、バンド初の日比谷野外音楽堂でのワンマンライブをおさめたDVD「劇場版SA サンキューコムレイズ 」。

赤坂BLITZ

最寄り駅は千代田線の赤坂駅です。3b出口が赤坂BLITZに直結しており、改札を出て徒歩5分もかからずに到着します。
ロッカー数は720個(公式情報)。ライブハウスで見かけるサイズのロッカーは300円。それより大きいのもあるようでそれは500円です。
赤坂BLITZ - SA(エスエー) 2017/01/29 LOVE’N’ROLL TOUR@赤坂BLITZ ツアーファイナルで16年目も続く攻めのスタイルを感じた
 [MusicLogVol.127]

MusicLogの全記事

以上、Vol.127でした。
以下のリンクからMusicLogの全記事が読めます。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top