stryhのノート ~stryh/changelog

天神ワークスのレザーウォレットを注文し早2ヶ月、天神ワークスを選んだ3つの理由 / 届くのが待ち遠しい日々

天神ワークスのレザーウォレットを注文し早2ヶ月、天神ワークスを選んだ3つの理由 / 届くのが待ち遠しい日々

アイキャッチ画像は天神ワークス公式サイトのトップ画面をiPhoneのカメラで撮影。

天神ワークス。
レザーアイテムをハンドメイドで作成しているブランド

abicaseのレザーケースの影響もあってレザー、革のウォレットが欲しい!とWebで検索したところヒットした情報の中に天神ワークスがあった。

恐らく手元に届くのは今年の9月頃。
届くまで結構待ちますが、それも楽しみの1つ。

数あるレザーウォレットを作成してるブランドの中で天神ワークスを選んだ理由。
3つを上げてみる。

3つの理由

情報が多かった

レザーウォレットの情報をWeb上で検索すると天神ワークスの情報を多々見かける。
所詮はWebの情報なのでその情報の主の主観で書かれていたりすることが多い。
しかし、現物を見かけた事がない自分からすればあれこれと妄想するには良かった。

他のレザーウォレットのブランドの情報も無いわけではないが天神ワークスと比較すると少なかった。

金具を使わず革のみで作るウォレット

厳密には一部金具を使用しているウォレットもある。
しかし、大半は金具を使わずに仕上げている。
ここも魅力の一つ。
そして気になる点でもあったので天神ワークスを候補の一つに入れた。

エイジングが楽しみ

エイジング=経年変化。
天神ワークス ウォレット(リンク)』で画像検索するとエイジングしたウォレットの画像が見れる。
エイジング - 天神ワークスのレザーウォレットを注文し早2ヶ月、天神ワークスを選んだ3つの理由 / 届くのが待ち遠しい日々
どれもこれも綺麗な感じでエイジングしている。
これは自分の主観だけど他のレザーウォレットブランドは好みな感じのエイジングが無く、自分が使い込んだイメージがわかなかった。

エイジングしたレザーウォレットに対する憧れが大きい。
レザーウォレットはエイジングが醍醐味。
新品状態からどう変化させていくか。
どう自分の味をだすか。

この面白さはabicaseのレザーケースで知ってしまったのでこれを今度はウォレットで味わいたい!という思い。
それとその思いがままイメージ出来た天神ワークスのレザーウォレット。
結果、天神ワークスのレザーウォレットに決めたって感じです。

購入を決めたウォレット

天神ワークス-leather products by leather freaks

公式サイト

天神ワークス-leather products by leather freaks

今回、購入したウォレット以外の種類のウォレットもあります。
それとあくまでレザーアイテムを作成しているのでウォレット以外もあります。
スタッフブログは革好きにはたまらない内容。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top