stryhの日記 ~stryh/changelog

SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!変わらぬ男達がステージに まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115]

SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!変わらぬ男達がステージに まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115]

Vol.115です。

2016/04/17(日)に鶯谷駅から近い東京キネマ倶楽部にてSAの『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナルに行ってきた。

SAメジャーデビュー後初のツアーである『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』。
全国各地回ってファイナルである東京キネマ倶楽部。

この東京キネマ倶楽部、元がキャバレーの建物。
それをライブをできるように改装?した箱。
初めて行く会場なだけに最初はどうなのかな?なんて思っていたけど良い箱だった。

そしてSAのライブ。
圧巻の一言。
参戦する度に思うこと。
衰えず、腐らず、上をまだ目指している。
まだ見ぬ景色がみれそうだ。

SAのライブ

SAのライブ - SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115] 個人的にSAは野音以来。
久々のSAライブ。

野音以降、SAの環境は色々と変わった。
その中にメジャーデビューがある。
本人達はメジャー行っても変わらん。
変わったのは楽屋弁当が付いたってこのライブのMCで言っていた。

東京キネマ倶楽部 - SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!変わらぬ男達がステージに まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115]
本当にその言葉通り、変わらぬ男4人がステージにいた。
学生の頃から見ていたSA。
メンバーの内面、外見は変わってもその頃から見ていたSAと変わらぬSA。

軸、信念を持っているんだな〜って感じた。
個人的にはこういう姿勢は好きだ。

ライブは新譜の『ハローグッドバイ』から「START ALL OVER AGAIN!」、「新しい歩幅」含む構成。
しかし、その曲の中でもACTIONS SPEAK LOUDER THAN WORDSを演ったのには驚き&嬉しかった。
この曲はアルバム「PRIMAL YELL」に収録されている曲。
このアルバムの中で1番に好きな曲。
一度もライブで聞いたことがなかっただけに嬉しかった。

因みに↓がその曲。

出典元:Actions Speak Louder Than Words – SA (Samurai Attack) – YouTube

まだ見ぬ景色がこれからも見れそう

東京キネマ倶楽部 - SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!変わらぬ男達がステージに まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115] 去年の日比谷野音、そしてメジャーデビュー。
個人的に野音でもうまだ見ぬ景色はなかったりするのかな、なんて感じいた。
しかし、今回のライブMCでTAISEIさんがしきりに「まだ上行こうや!」ということを言っていた。
野音をやった、メジャデビューした。
それでもまだ貪欲に上に、上に行く。

直感だけど、「これはまだ何か起きるぞ」って感じた。
武道館?東京ドーム、それともまた日比谷野音?
そんなことはどうでもいい。

ただ、SAだからこそ出来る何かがこれから先も起こりそう。
そんな感じがした。
だったら、その何かを一緒に見てみたいと思った。
俺はSAについていくと固く誓っているからね。

まだ見ぬ景色を見せて欲しい。それだけ。

SAのTシャツ - SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!変わらぬ男達がステージに まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115]

SAの公式サイト


以下、新譜である国内初(過去、ライブ会場限定とか海外ではリリースしている)ベルトアルバムの「ハローグッドバイ」の商品リンク。

東京キネマ倶楽部

東京キネマ倶楽部 - SA『START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016』ツアーファイナル東京キネマ倶楽部に行ってきた!変わらぬ男達がステージに まだ見ぬ景色がみれそうだ[MusicLogVol.115] いかにも昭和な雰囲気がする建物。
JR鶯谷駅の南口から徒歩5分にある。

会場が6階にありそこまでは整理番号順にエレベーターに乗って行く。
会場奥にロッカー。
しかし、このロッカーはそこまで大きいものではないので荷物が多い場合は鶯谷駅周辺にもロッカーがあるのでそちらを利用すると良いかも。
ちなみに東京キネマ倶楽部のロッカーは500円。

公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top