stryhのノート ~stryh/changelog

WordPressをちょっち高速化 – DB Cache Reloaded Fixを試す。

5334948928 315a2d76dd m
WordPressでは豊富なプラグインがあり、ユーザの好みのページ構成にしたり、ユーザーの趣向に合わせてカスタマイズが可能です

しかし、あまり多用してしまうとWordPressのレスポンスが悪化してしまうこともあります。

そういった時用のプラグインもあるのがWordPress。

キッカケ

[wp] WordPressの高速化のために幾つか実施 | Roguer
DB Cache Reloaded Fixを知るキッカケをくれた@tokidaさんのエントリー。こちらではDB Cache Reloadedを紹介。

導入手順を簡単に紹介。

DB Cache Reloaded Fix

WordPress › DB Cache Reloaded Fix « WordPress Plugins
プラグインのサイト。

導入手順

WordPressのダッシュボードから「DB Cache Reloaded Fix」を検索しインストール。
インストール後は有効にする。
有効にしただけではDB Cache Reloaded Fixのキャッシュは有効にならないので設定画面から有効にする。
DB Cache Reloaded Fix
設定項目は各自お好みで設定してください。

計測結果

DB Cache Reloaded Fixを有効状態にし5回アクセスを行い計測。
因みに以下のプラグインも導入している状態。
WordPress › WP Super Cache « WordPress Plugins

計測結果
アクセス1 アクセス2 アクセス3 アクセス4 アクセス5
1回目の計測 6秒 5.5秒 4.5秒 4.8秒 5.0秒
2回目の計測 6.7秒 4.1秒 7.2秒 4.0秒 4.1秒
3回目の計測 5.6秒 3.9秒 3.8秒 3.0秒 4.9秒

DB Cache Reloaded Fix導入前は平均10秒、ページ表示までに掛かっていました
しかし結果から判断できることは、導入後は10秒以内、5秒前後になった。

注意事項

3529365308 d702d897e6 1
DB Cache Reloaded Fixを今回自分のBlogに導入しましたが、これを見ている方のBlogでも速くなるかというと必ずしもそうでは無いと思います。
その理由はWordPressプラグインの使用している種類、レンタルサーバーではればそのスペック、ネットワーク環境等各々違うためです。
じゃー使わない方がいいのか?

答えはNoです。

まず、試してみるのがいいのでは無いかと思います。
試してダメだったら他の方法を探す。
これだけです。

他の方法をご紹介できなていないのはご容赦下さい。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 4 )

No commented yet.

  1. […] WordPressをちょっち高速化 – DB Cache Reloaded Fixを試す。(via stryhの日記 ~stryh/changelog) [image: 5334948928 315a2d76dd m]WordPressでは豊富なプラグインがあり、ユーザの好みのページ構成にしたり、ユーザーの趣向に合わせてカスタマイズが可能です …[9] tips […]

  2. […] WordPressをちょっち高速化 – DB Cache Reloaded Fixを試す。 | stryhの日記 ~stryh/changelog […]

  3. […] WordPressをちょっち高速化 – DB Cache Reloaded Fixを試す。 | stryhの日記 ~stryh/changelog […]

  4. […] WordPressをちょっち高速化 – DB Cache Reloaded Fixを試す。 […]

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top