stryhのノート ~stryh/changelog

1年続いた夢の棚卸しを2016年最初は元旦に実施! / なんだか晴れやかな気持ちになったぞ!

1年続いた夢の棚卸しを2016年最初は元旦に実施! / なんだか晴れやかな気持ちになったぞ!

2015年の正月に始めた夢の棚卸し。
2015年の12月で1年継続。

今年、2016年は元旦に実施。
なんていうのかこういう類のもの?を元旦にすること事体が初めてでワクワクしたね。

みっちり1時間行いなんだか晴れやかな気分にもなった。

夢の棚卸しってなに?

そもそも夢の棚卸しってなに?という方もいるかもしれないので自分が夢の棚卸しに出会った参考記事を掲載しておきます。

No Second Lifeを主宰しているたちさんのブログ記事。

具体的かつ分かりやすく書かれているのでもし気になる方はご参考に。

夢の棚卸し

2016年最初の夢の棚卸し - 1年続いた夢の棚卸しを2016年最初は元旦に実施! / なんだか晴れやかな気持ちになったぞ!
▲少しぼかしています。

こんな感じのスタイルで1年、月いちで続けてきた。
中身は前月から同じものだったり、前月から次の実施までに出てきた新しい夢を書いたりしている。

過去に1回、夢叶い書くことを止めたら面白い事に叶った夢がまた前の状態、要は叶う前の状態に戻った、ということを経験。
それから叶ってもKeepしたいことは重複しても書くようにしている(俺だけだとは思うけど)

元旦に実施

去年の正月に始めた夢の棚卸し。
2016年最初の棚卸しは元旦にしたいなと考えていたので元旦に実施。

過去にこういう類のことをしたことがなかったのでなんだかワクワクしながら夢の棚卸しをしていた。
そのワクワクも手伝ってか良い具合にリミットが外れ色々と書いた。

仕事のこと、家庭のこと、趣味のことなど他にも沢山。
結婚もしたいし、仕事はもっとワクワクするようなことしたいし、革を去年以上に知識得たいし、革製品ももっと欲しい。
なんてことをとりとめもなく書いた。

まだ課題もある

夢の棚卸し。
』というくらいなので『こうなりたい』、『あ〜、あれしてみたい』という感じで膨らむものだが、なかなかそれが上手く出来ない面がある。

1年前と比較すればこの面はだいぶリミット外して夢を書ける(描ける)ようにもなった。
が、まだまだ。

なんか変にリミットがかかる。
これもBEイング(在り方)が関係しているのかな?

なかにはタスク染みたものが出てきたりする(でも、それも自分からすれば大なり小なり夢ではある)

この辺りを上手くパカっという感じでリミット、制限を外していきたい。
明日、1週間後・・・とすぐ出来るようなものではないというのは承知している。
これも習慣なのかもね。

2016年も継続して夢の棚卸し

2015年正月に始め1年継続。
よく続きました、俺。
この続いたことを止めず2016年も継続してやっていく。
そしてどうにか課題をクリアーにしていきたい。

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top