stryhのノート ~stryh/changelog

MacでEclipse!

Pleiades All in OneのMac版を作る2 – hello,world

↑を参考に導入。

Version -> 3.5(Galileo)

Mac用のEclipseをダウンロードし解凍

http://www.eclipse.org/downloads/

Eclipse IDE for Java Developers -> Mac Cocoa -> 64bit

64bit版を使用。

Pleiadesをダウンロードし解凍

Eclipse 日本語化 – MergeDoc Project

Standard All in One (JRE なし)のJavaを選択しダウンロード。

移動(コピー&ペースト)

PleiadesのEclipseフォルダーの「dropins」、「features]、「plugins」をEclipse(official)の「dropins」、「features]、「plugins」にコピペ。

上書き確認のダイアログがでるが置き換えをする。

eclipse.ini

配置されている場所は「Eclipse.app/Contents/MacOS/」にあります。

-startup

../../../plugins/org.eclipse.equinox.launcher_1.0.201.R35x_v20090715.jar

–launcher.library

../../../plugins/org.eclipse.equinox.launcher.cocoa.macosx.x86_64_1.0.1.R35x_v20090707

-product

org.eclipse.epp.package.java.product

-showsplash

org.eclipse.platform

–launcher.XXMaxPermSize

256m

-vmargs

-Dosgi.requiredJavaVersion=1.5

-XstartOnFirstThread

-Dorg.eclipse.swt.internal.carbon.smallFonts

-XX:MaxPermSize=256m

-Xms128m

-Xmx512m

-Xdock:icon=../Resources/Eclipse.icns

-XstartOnFirstThread

-Dorg.eclipse.swt.internal.carbon.smallFonts

-Xdock:icon=../Resources/Eclipse.icns

-javaagent:../../../dropins/MergeDoc/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar=no.mnemonic

launcher.XXMaxPermSize、Xms、Xmxの値を変更。

それと最後の1行を追加。

起動

Eclipse.appをダブルクリックし起動。

workspaceを選択しOK。

無事起動

f:id:stryh:20100131203320p:image

ベタに「HelloWorld」を表示するJavaプログラムを実行し問題なく動作することも確認。

その他

コード保管する際、Windowsの場合「ctrl + space」ですが、Macの場合はspotlightが起動してしまうのでこの設定を別なショートカットにしておくことを進めます。

でないとコード保管が使えない!

っていうかWindowsに慣れてしまっているのでこのショートカットがベターです。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top