stryhのノート ~stryh/changelog

なんとなく分かるような・・・

昨日、以下のコマンドを実行するとエラーになるって言ったけどその理由がなんとなく判明

$ ruby -version

Manu-’s diary(2007-12-17)Ruby がぁゃιぃ?を参照

「-version」が「-v -e rsion」って解釈されているんだね。

で、「-v」、「-e」はこれに割り当てられているコマンドがあるのね。

1.8では問題なかったたのにマイナーがあがるだけでこんなにも。。。

追記

家のPCのRubyでも同じでした。

家のは1.8です。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top