stryhのノート ~stryh/changelog

SA

4日前にNEW アルバム発売されて次の日にタワレコに行って買ってきました。

今回は音の幅が広い!

しかもそれでいてSAの音になっている!

さすがSAだ

って訳でHatenaにSAのアルバムの紹介を書いている人がいないので書いちゃいます。

まず・・・

You Must Stand Up My Comrades

You Must Stand Up My Comrades

You Must Stand Up My Comrades

SA復活後のアルバム。

このときがVoのタイセイのソロプロジェクト的な感じでライブをしていた。

曲のほとんどが結成時(1984)にやっていた曲の録り直し。

これを聞いた時自分のバンドに対する要求が全てそろっていたからね。

全てのパートの音が主張しまくり、でも喧嘩していない。

かっこいい!!!

ここからSAが再び始まった。

GREAT OPERATION

GREAT OPERATION

GREAT OPERATION

現メンバーになってからのアルバム。

メンバーは

Vo – TAISEI

Gt – NAOKI

Ba – KEN

Dr – SHOHEI

この面子で今も活動中!

事実上SAのファーストアルバム(結成時はほとんど音源を出していなかった)

全曲英語。

一曲目はSAのスローガンでもある「Don’t Deny, Give It A Try」

ライブではおなじみの曲でもあり代表曲。

SA『WHO’S THE NEXT UPSTART?』

これだけAmazonでなかったので楽天から。

マキシシングル。

SHAW69のカバー「Borstal Breakout」を収録。

この曲はほとんどライブではやっていないね(何回かはやっている)。

オレもまだみていない。

STIFF UPPER LIP

STIFF UPPER LIP

STIFF UPPER LIP

ミニアルバム。

このアルバムから日本語を織り交ぜた歌詞になる。

1、6はお勧め

MATCHLESS ATTACK!

MATCHLESS ATTACK!

MATCHLESS ATTACK!

苦肉の作。

SAのバラエティに富んでいる作品です。

一言でいうなら挑戦のアルバム。

男意気を味わえ!

S.A. // SAMURAI ATTACK !

S.A. // SAMURAI ATTACK !

S.A. // SAMURAI ATTACK !

海外からのリリース。

内容は前作までの音源のベスト的な感じです。

これでSAは世界デビューを果たす。

PRIMAL YELL

PRIMAL YELL

PRIMAL YELL

このアルバムは比較的に安定した感じの作品です。

簡単に言えばSAサウンドが確立され始めたころでしょうか。

LIVE FROM FAR EAST SESSIONS

f:id:stryh:20080706234953p:image

ライブアルバム。

通販、もしくはライブ会場のみの販売。

ライブでしか味わえないSAサウンドがギッシリつまっています!

曲構成はファンならたまらないでしょう。

Beyond I

Beyond I

Beyond I

これまたミニアルバム。

全編聞く人を前向きにしてくれる(他のアルバムももちろんそうですが)

Vandals Bop!!

Vandals Bop!!

Vandals Bop!!

そして最新アルバム。

これまたバラエティに富んでいます。

しかし、全てSAというジャンルになっているところがこれまたスゲー。

常に上を行くSAだからこそ出せた音です!

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top